青島市の公式サイトへようこそ!
検索
陸治原・趙豪志2氏、華潤集団一行らと会見
青島政務網 | 2022-09-19

  9月15日午後、青島市委書記陸治原、市委副書記、市長趙豪志は市級機関会議センターで華潤(集団)有限公司(以下、華潤集団)党委書記・董事長の王祥明、同党委副書記、総経理王崔軍らと会見。双方は実務的協力の深化について交流を行い、協力についての認識を共有した。

  会談の中、陸治原・趙豪志は一行の来訪に対して歓迎の意を表し、華潤集団が長期にわたって青島の建設発展のために行った積極的な貢献に感謝の意を表した。陸治原は概要以下のように述べた。青島市は習主席の指示に従い、近代的国際都会作りに向けて取り組んでいる。華潤集団は多角的に事業を展開する国際企業で、双方は広範な分野において全方位的な戦略協力を展開することに期待している。今後、双方が都市の更新建設、新興産業の発展、新エネルギーの開発・利用などの重点分野における協力が進展するよう努力し、互恵・ウィンウィンを実現するよう望んでいる。青島市は引き続きビジネス環境の最適化へ取り組んでいく。

  王祥明は同社の事業発展と中国での投資状況について詳しく説明する際に、概要以下のように述べた。長年にわたり、華潤集団と青島市は、協力して実り多かった。今後、華潤いは、優位性を十分に発揮し、青島市の発展ニーズに応じて、協力モデルを革新し、青島への投資を強化し、青島市の高品質な発展に後援するようにする。

  青島市側から、劉建軍、孫海生、常紅軍、李蘇満が会見に参加した。

  華潤(集団)有限公司は香港に本社を構える国際大手企業で、その前身は1938年に香港に設立の商社=「聯和行」で、1948年に華潤公司へ改名。傘下に消費、エネルギー、都市建設・運営、健康、産業金融、科学技術及び新興産業など6大分野にわたる25の事業部あり、2つの直属機関、関連企業約2,000社、従業員37万1千人。2022フォーチュン誌による世界500社ランキングの70位にランクされている。傘下企業に8社が香港に上場しており、なかも、華潤置地は香港ハンセン指数の構成銘柄となっているという。

お勧め
市南区・都市更新建設プロジェクトと産業団地の合同着工・締結式
  9月29日午前、市南区・都市更新建設プロジェクトと産業団地の合同着工・締結式が南京路1号で行われた。   会場では、総投資額が61.6億元で、、海運・...
青島西海岸新区、48件のプロジェクトの合同締結式が開催、投資総額1206億元に
    9月28日午前、青島西海岸新区で投資総額1206億元の48件のプロジェクトの合同締結式が「オンライン+オフライン」の方式で開催された。     プロ...
8月に、青島市の経済は堅調に回復へ
    先日、青島市統計局は1~8月期の成長率を発表。有効な感染症対策や包括的な景気回復促進の政策の実施にともなって、青島市の経済は引き続き回復の様...
更なる実務的な協力へ、青島大邱両市が交流
    9月26日午後、第8回尼山世界文明フォーラム・尼山国際姉妹都市市長間対話が開催された。青島市はサブ会場を府新庁舎に設けて趙豪志市長らが対話に出...