青島市の公式サイトへようこそ!
検索
国家移民管理局、オンライン英語版サービスを開始
青島政務網 | 2022-01-18

4月8日より、国家移民管理局は公式サイトhttps://en.nia.gov.cnでオンライン英語版サービスを提供し始めた。当日に、「12367」コールセンターを立ち上げた。

この公式サイトは中国の移民管理関連情報を発信し、移民関連の申し込み、相談などをオンラインで受付する。オペレーターが24時間365日対応でお問い合わせに対応する。中国滞在中または中国を訪問する外国人の方でも気軽に英語でオペレーターとやり取りができる。

「12367」コールセンターも24時間365日対応でオペレーターより中国語・英語のサービスを提供する。コールセンターはまた、必要に応じて、かかってきた電話を辺防検査機関や出入国管理機関の相談・苦情プラットフォームに転送することができる。中国語サービスを選択した場合、3つの選択肢で通関と国境通過、出入国証明書、ご意見とご提案のいずれかを選択する仕組みとなる。コールセンターへの大陸地域以外からの電話は、国家移民局の移民サービスセンターに転送される。同センターは北京語・広東語・英語のサービスを提供する。

国家移民管理局の統計によると、辺防検査部門の検査を受けた出入国者数は、2019年に6.7億人だったが、新型コロナのため、2020年に減少していたという。

国家移民管理局の関係者は、長期的には、グローバル化に伴い、中国を出入国する人数は増加すると予想される。この背景を受けて、出入り国者向けサービスの利便性向上向けの取組みが進展している。


お勧め
中華人民共和国外国人入境出境管理条例
  中華人民共和国国務院令第637号   「中華人民共和国外国人入境出境管理条例」は2013年7月3日付け国務院第15回常務会議で可決成立し、本日公布し、2013...
中国ビザについて
  日本国籍の方が15日以上、中国で滞在する場合はビザの申請が必要となる。滞在目的によってビザの種類が異なり、全部16種類ある。詳しくは、以下をご参考...
高齢者の出入国手続き簡素化
  2月23日、国家移民管理局は情報技術の運用が困難な高齢者を支援するため、2021年4月1日から高齢者を配慮したサービスを構築するために出入国書類の申請...
国家移民管理局、オンライン英語版サービスを開始
  4月8日より、国家移民管理局は公式サイトhttps://en.nia.gov.cnでオンライン英語版サービスを提供し始めた。当日に、「12367」コールセンターを立ち上げ...